ランエボ9でワンコ連れキャンプ

初心者にオススメ!本当に使える着火剤はロゴスの防水ファイヤーライター

応援クリックありがとうございます! にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

キャンプやバーベキューする時にあなたはどういう風に炭に火を着けますか?

新聞紙?マッチ?ライター?それともその辺の枯れ葉ですか?

確かにそういったアイテムで火をつけていくのもアウトドアの楽しみの一つでは有りますけど、めんどくさいし時間かかりますよね?

何より一緒に来ている人に「まだ火がつかないの?」って言われたことないですか?

そう、僕のようにアウトドアにハマっている人間なら不便を楽しむこともできるかもしれませんが、例えば旦那についてきただけの奥さん&子どもたち、ワイルドなところを見せたくて連れてきた大してアウトドアに関心のない彼女はどうでしょうか?

間違いなく早く肉を食べたいはずですw

そんな人達を待たせるくらいならさっさと着火剤を使ってください。むしろそういったアイテムをきっちり使いこなしてサクッとやっちゃったほうが慣れてる気がしてカッコイイ!はずw

ちなみに着火剤でもいろいろタイプが有りますね。チューブから直接ジェルを出すタイプやジェルが袋に入ってそのまま燃やすタイプ、他には炭と同じような感じに火を着けておけるタイプ。なんかおが屑を固めたような感じのやつ。

いろいろ有りますし、それら全部使ったこと有りますけどイマイチ着火力が弱くて使い勝手が悪かったです。

その結果たどり着いた最強の着火剤があります。

それがロゴスから販売されている防水ファイヤーライターです。

ロゴス(LOGOS) 防水ファイヤーライター 83010000 [HTRC 4.1]

新品価格
¥594から
(2014/11/5 19:27時点)

その名の通り防水。雨の中でも火をつけることができるすぐれもの。まあ雨だとライターの火が消えるだろって気はしますがw

一箱に21粒着火剤が入っていますので一度の使用が1個なら21回使えるって事になります。ちなみに僕は一度に2つ使うので、だいたい10回分って事になります。

ライターからすぐに火が付きますし、火がついてしまえば後は水をかけても消えないので便利です。

でもやっぱりちょっとイマイチな部分もあるんですよね。

それはパッケージが密封できないので自分でちゃんと袋とか箱で密封してあげないといけないこと。

薄いプラスチックの型のような入れ物に着火剤が直接流し込まれてるような感じで、それをアルミ箔で閉じているんです。ですので開けるときに無造作にアルミ箔を取ると使わない分の粒のところのアルミ箔も剥がしてしまう時が有ります。

更に出した時に小さいクズのようになって少し着火剤がこぼれます。コレもちょっとめんどくさいです。

ですがそのあたりだけを注意すればまったくもって便利なものです。一度お試しあれ
→ 防水ファイヤーライターを購入する

 

PS
この着火剤と火おこし器のコンボは最強です。完全に放置して火起こしが出来ます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 炭焼き名人FD火起し器 M-6638

新品価格
¥1,234から
(2014/11/5 19:29時点)


面白かったならクリックお願いします にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)