ランエボ9でワンコ連れキャンプ

朝起きるとテントが真っ白に化粧してた

応援クリックありがとうございます! にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

2013/12/01のキャンプレポです。

サン・ビレッジ曽爾での2日目撤収です。非常に静かに穏やかに過ごすことができた前日。
いつもどおりまだそこそこ暗い時間から朝ごはんです。今回はオムライスと
前日の残りのクリームシチューがメニューです。
s_PC010080
味の感想とかいらないですよね。旨いに決まってますから。
しかしなんでオカンの作るオムライスってこんなに旨いのか。

ご飯を食べて朝の散歩に出てみると辺りが真っ白です。
雪ではありませんが霜がすごく付いてます。クルマのフロントガラスはこんな感じです。
s_PC010083

更にタープなんかはもっとわかりやすい。
s_PC010086

寒すぎるのでさっさと散歩してテント内に退散です。
ご飯を食べたばかりですがモチを焼いて食べます。
s_PC010088
そんな時にこのマルチロースターはすごく便利です。

それからある程度太陽の光が差してきたら前日に見てなかった施設を撮影。
Cサイトに有るBBQ広場の様な場所です。
s_PC010094

s_PC010090

s_PC010091

s_PC010092

前日はココで老人の集まりみたいな人たちがBBQをしていました。
その時に飲み過ぎたのか救急車で運ばれて行ってる人がいました。迷惑な人ですね。
ハメを外しすぎるとこういうことがあるからイケません。

ちなみにBBQエリアはペット禁止です。
s_PC010093

その後にタープを干していたのですが、ある程度乾いたらこんな感じになってました。
s_PC010095

この後って前回の高ソメキャンプの時にもみじがくっついてた跡ですね。
もしや撥水効果が取れてしまってるのか?今度確認してみます。

そしてある程度タープが乾いたらぼちぼち撤収準備開始です。
しかし実はここで問題がありまして、僕の腰が痛いんですw

僕は腰痛持ちで重いものを持った時とかではなくほんとに突然腰痛が発動します。
まあ今回はココに来る時から腰が痛かったので、実は準備もほとんど母親がやっています。

って訳で後片付けも僕はのんびり座ってワンコとむき栗を食べてましたw
s_PC010097

s_PC010098

s_PC010103

s_PC010110

s_PC010120

s_PC010128

s_PC010145

s_PC010150
いや~、準備も片付けもしないキャンプって楽ですね。快適です。
なんとなく腰の痛みもよくなったような気がするから不思議です。

ちなみに今回泊まったサイトはC-18です。
s_PC010096
トイレも炊事棟も近くてめっちゃ便利な場所です。

撤収後はお犬様の散歩をして、管理棟に挨拶をして帰ります。

帰りは温泉に入るために曽爾高原温泉お亀の湯に行きます。
結構たくさんの人がいて、風呂が狭かったです。まさかの洗い場待ちになりました。
風呂屋の洗い場に並ぶとか人生初の経験ですよw

お風呂から上がったら併設されている曽爾高原ファームガーデン周辺で休憩。
道を挟んだ向かいにあるお店で草餅と麦こんにゃく餅を購入。
s_写真 2013-12-01 12 55 19

s_写真 2013-12-01 12 53 56

s_写真 2013-12-01 12 54 14

s_写真 2013-12-01 12 58 05

素朴な感じで甘さ控えめのあんこでしたが結構美味しかったです。

今回のキャンプ記事一覧です。
1日目 サン・ビレッジ曽爾 奥香落オートキャンプ場で1泊キャンプ
2日目 朝起きるとテントが真っ白に化粧してた ← 今見てる記事はこれ


面白かったならクリックお願いします にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)